祝!ひとり旅♡宇宙リゾート探求ガイド・紅夜さん

こんにちは♪

 

旅するノマドおかん・るんです。

 

紅夜さんは、双子ちゃんのママ。

 

私の主宰する、「もやもや解消コーチ養成すくーる」を受けて、好きなことをやるとなんでいいのかが、理論的にわかったそうです♪

 

スピリチュアル、ビジネス両方を、もやもや解消コーチ養成すくーるで学んで、好きなことを仕事に!

紅夜さんは「宇宙リゾート探求ガイド」として、起業。

 

めでたく、会社員を卒業されました♪

 

 

紅夜さんの感想インタビュー

るん:今日は、もやもや解消コーチ養成すくーるの紅夜さんに感想を聞いてみたいと思います。

 

 

   紅夜さん、よろしくお願いします。

 

   まずは、もやもや解消コーチ養成すくーるを受けようと思ったきっかけは何ですか?

 

 

 

紅夜:るんさんのブログをたまたま発見して、

   ちょうどそのるんさんを発見した時に、旅がしたいな~と思ってる時で、

 

 

   自分は旅が好きなんですけど、

   世の中の人はみんな旅が好きなんだと思ってたら、

 

 

   実は家族とかはあんまり旅が好きなんじゃなくて、

   旅が好きっていうのは、

   私の個性なんだな~と思ってた時に、

 

 

   たまたま、るんさんがブログで石垣島に行ってて、

   その旅の記事を読んで、自由で、私の心がすごいスッキリしたんですよ。

 

   それで、こんな風に、私も旅したいなって思って。

 

   その時は、るんさんがコーチングやってるとは全く分からずに、

   一人のお母さんで、自由にしてて、

 

        旅してるってことしかわかってなかったんですけど、

 

 

   旅っていいな~ってすごい思ってて、

   っていうのが、まず最初にるんさんに出会ったきっかけで、

 

   折よく、

   もやもや解消コーチングをやってるっていうことがわかって、

   たまたま3期生を募集してた時期と重なって、

 

   これはいい機会っていうか、

 

   私、もともとカウンセリングとか、オーラソーマとか、

   心理学とかやってたんで、

 

         るんさんのコーチングとかも学べたら、

   鬼に金棒だし、あと、旅もできるし、

 

   旅をすごい自由にしてる、るんさんをもっと知りたいと思ったので、

   なんかそういう時期的なものもいろいろ重なって、

   養成講座があることがわかって、受けるようになりました。

 

 

 

るん:はい、ありがとうございます。

   鬼に金棒!すごい。

 

 

   受ける前と、受けた後の変化を教えて欲しいんですけど、

   もやもや解消コーチ養成スクールを受ける前って、

   どういう感じだったんですかね?

 

 

 

紅夜:受ける前も、ちょうど、自分っていうのが

   別のカウンセリングとかもやってて、

   わかってきたかな~って感じだったんですけど、

 

   引き寄せとか、そういう話も好きなので、

 

   受ける前も、自分の中では、

   変わってきたな~ってところだったんですけど、

 

   そこに、

   るんさんの講座を受けてたら、さらにビジネス的な知識とかも教えてもらえて。

 

   あと、

   3期生募集の時のブログがすごいワクワクしたっていうか。

 

   好きなことをして、

   好きなことをした時に出てくるもやもやを解消することによって、

 

   自分が好きなこともできるし、

   解消したことを、自分のクライアントさんにも教えられる。

 

 

   要は、好きなことをしてることが、仕事になるよって書いてあって。

   3期生募集のところに。

 

   腑に落ちたっていうか、

   今までも自分の好きなことをやるといいよっていうのはわかってたんだけど、

 

   なんでいいのかな~っていうのは正直わかんないっていうか、

   そういうもんなんだろうな~っていうぐらいだったのが、

 

   理論的にも、

   確かに好きなことしてて、

   コーチングとかカウンセリングとかやりたいから、

 

   好きなことしてたら自分も幸せになるし、

   クライアントさんも幸せになるな~って思ったので。

 

   そういう今までの知識とか経験とかが腑に落ちたっていう感じになりました。

 

 

   受ける前も、自分のこと色々気付き始めたところだけども、

   受けたことによって、理論的にも納得できた。

 

   ビジネス的知識も入って、その辺が変わったっていうか。

 

   かといって、ビジネスバリバリのところだと、

   私は苦しくなっちゃったと思うので、

 

   ほど良いというか、スピリチュアルもあるし、ビジネス的な話もあるし。

 

 

 

るん:ビジネスって例えばどういうのが一番気づきになった?

 

 

 

紅夜:LINE@とか、いいねするとか、

   そういうビジネス界ではみんなが知ってることだと思うんですけど、

   私はもう心の世界にいたので、

 

   そういう当たり前のこともわかってなかったし、

   多分るんさんに出会ってなかったら、そういうの学ぶ気も多分なかったと思うんで、

   よかったな~っていう感じ。

 

 

 

るん:人に知ってもらう行動をどういう風にやったらいいかっていうことかな?

 

   じゃあ、これからの紅夜さんの夢を教えてください。

 

 

 

紅夜:夢は、今日、紅夜の宇宙リゾート探求コースっていうのを、

   初めてのセッションなんですけど、ちょうど12時にかけたんですけど、

   本当に私、初めての経験で。

 

   本当、7年前ぐらいからカウンセリングとかコーチングとか思ってたのに、

   やっと募集ができたところなんで、これから早くクライアントさんに出会って、

 

   自分の声も、クライアントさんの心の声も聞いて、

   っていう未来、というか、今始まったな~っていう感じ。

 

   自分も今、7年って言ったんですけど、夢があって、

   今、まだ会社員ですけど、仕事も辞められなくて、

 

   なかなかその

   夢につけなかったっていうのもあるので、

 

   人の夢も応援したいっていう気持ちも強くて、

 

   クライアントさんの心の声を聞いて、

   クライアントさんが本当の夢に気がついて、

 

   それを応援していけるような人になりたいなっていうのが、

   生活をするっていうのが、したいって今、思ってます。

 

 

 

るん:7年間やりたいなって思ってて、今、行動に起こせたのって、なんでだと思いますか?

 

 

 

紅夜:決めたのは、るんさんに出会う前だったんですけど、

   12月、年末ぐらいに、やろう!って決めて、

 

   決めたら、

 

   今までは、辞めようか、辞めるのやめようか、っていう感じだったんですけど、

 

   やめようって決めたら、

  そういう方向に全てが行ったので。

 

   あれ、質問なんだったかな?笑

 

 

るん:

   セッションをずっと募集したいなって思ってて、

   今7年経って、今日ですよね、

   募集するぞって思ったその経緯と言うか、

   なんで行動に移せたかっていうのを聞かせてもらえたらなと思ったんやけど。

 

 

 

紅夜:一番強かったというか、大事だなと思ったのは、

  

  決めること

 

 

   るんさん的に言えばっていうのも変ですけど、

         やっぱり心の声に素直に従うことかな~って思って。

   

   そしたら、決めるまでがもやもやしちゃうと思うんですけど、

   今回のメニュー出す時も、いつ出そうかなってずっと悩んでて、

 

 

   メニュー考えては、これもこうした方がいいああした方がいいって言ってるうちに

   どんどんどんどん、日にちが経ってしまったので、

 

 

   8月8日に出そうと決めたら、

   もう迷いなく、出せるようにちゃんと動けたし、

 

   私なんか特にもやもや迷いやすいんですけど、

   やっぱり決めることが大切なのかな~って思いました。

 

 

 

るん:紅夜さんは、今まで勤めてた会社をもうすぐ辞めるんですよね?

   結構辞めたい辞めたいって言って、 

 

   なかなかもやもやしてる人が結構多いと思うんですけど、

   それは決めることが出来たのはなんでですか?

 

 

 

紅夜:やっぱり自分の人生というか、

   誰々が、たとえば、主人とか自分の母とか、

   すごい応援してくれてるわけじゃないんですけど、

 

   だからって、自分が本当にやりたいと思ってることをやらないのは、

   いつか自分が後悔すると思ったので。

 

 

   今もまだ応援されてないですけど、

   それでも自分は満足っていうか、

   いつかわかってくれるだろうと思ってやってますけど、

 

   そういうのが気にならなくなったっていうか。

 

 

 

   例えば、自分の母だったら、反対してる理由は愛でしか無いって思ってるので、

   本当は応援してほしいけど、応援されないのはやっぱり私のことを心配して、

   愛してるからだと思ってるので、しょうがないっていうか。

 

 

   旦那さんにしても、反対されてないとは思いますけど、

   例えば、理解できないって言って、離婚されちゃったとしても、

 

   それで自分が「こうしたい」って思ってることを辞めるっていうのは

   やっぱり、結果的に見たら、

 

   不幸か幸福かって言ったら不幸だな~って思って。

 

 

   やっぱり自分の気持ちが一番大事だな~っていうのが。

   わがままとかではないんですけど。

   

   っていうのが、最近その辺変化してるしてるかもしれないですね。

   左右されないというか。

 

   でもやっぱり応援はされたいから、

   わかってもらえるように行動はしていくんですけど、

 

   やりたいってことは、やっぱりやっていく。

   譲れない所は、譲らずに、やろうって言う風に思えるようになったのは

   やっぱり変化かもしれないですね。

 

 

 

るん:心の声を聞けると迷わなくなりますよね!

 

 

 

紅夜:そうですね~

 

 

 

るん:はい、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

紅夜さんのブログ

 

こちらの記事も一緒に読まれてます♪

フツーのおかんから脱皮して、「夢」も「お金」も引き寄せよう♪