Chierinさん

前職の占い師という職業への「違和感」というもやもやに、本当に自分が求めてる「宝」が隠れてることに気がついた♪



【もやもや解消コーチ養成すくーる感想】

るん:では、今日は「もやもや解消コーチ養成すくーる」のChierinさんにお話を聞いてみたいと思います。

よろしくお願いします。

 

 

Chierin:はい、よろしくお願いします。

 

 

るん:まず、Chierinさんが「もやもや解消コーチ養成すくーる」に入ろうと思ったきっかけを教えてください。

 

 

Chierin:きっかけは、本当に強い直感しかない。「これだ!」みたいな感じの、すごい強い直感。疑わない強い直感だけですね。そのときにいろいろ、自分がこの先どうやっていこうかっていうことをいろいろ考えて、占いみてもらったりとか色々してたんですけど、そのタイミングもすごく良くて。で、「これだ!」って、すごい思ったことがきっかけです。

 

 

るん:そうなんですね。

 

 

Chierin:はい。

 

 

るん::「すくーる」に入る前のChierinさんの心の状態って、どういう感じだったんですか?

 

 

Chierin:うーん、そうやな・・・。結構、去年1年が、すごい私の変革期で。

ずっと逆流するほうに、頑張るほうに、一生懸命やるほうにとか、努力とか我慢とか、そっちのほうに頑張ってたことを一旦止めて、反対の、ゆるーくなって、自分の人生の流れに乗ろうと思って、全てを止めて、自分の心に従って、心の欲するままにいこうと思って、逆の流れを作っていったんですね。

 

それで、最初はすごいしんどかった時もあるんですけど、だんだん良くなってきて、今年に入っていろんな人との出会いがあって、だんだん自分が何をしたいかっていうのがわかりだした時だったんですね。で、怖いままにやろう、みたいなところはすごくあったんですけど、るんさんと出会って勉強したことで、「怖いままバンジーでやる」って、やらなくっていいんやっていうか、もやもやっていうのが、宝なんやっていう。そういう気づきというか、教えてもらった。それは、すごい大きいなと思いますね。

 

 

るん:ありがとうございます。じゃあ、そのコーチングを受けてから、心の状態とかってどういうふうに変わりました?

 

 

Chierin:そうですね・・・。以前よりもっともっと軽く、ゆるくっていう、本当に、楽しむことをオッケーできるようになった。そこに罪悪感も何もなくなって、それでいいんだっていうふうに、ようやく思えるようになってきましたね。

 

 

るん:何か具体的なエピソードなどあれば、教えてください。

 

 

Chierin:そうやな、いっぱいありますよ、本当に。ちょっと待ってくださいね(笑) 友達との関係ですごいもやもやしてた時に、その友達との関係が気になって気になって仕方がないので。で、その時は、もやもやというより、イライラするんですね。「何でこんなイライラして、何回も何回もその友達の事が気になるんやろ?」と思って、車乗りながら、一人で全部吐き出したんですよ。バーって。毒吐いて。

 

一人で。毒吐きまくったら、すごい本音が見えてきて、「これやったんや」って。ちょっとね、プライベートな事があって、具体的に言いづらいとこがあるんですけど(笑) ほんますごい、その友達が好きやったんや、女の子やけどね。「好きやったんや」って、すごい気づいた事があって。それで伝えると、そこからとっても関係が良くなったっていう事があった。

 

 

るん:なるほどね。だから、あれですよね。その友達に対してのイライラっていう、一見マイナスっぽいもやもやがきたけど、そのもやもやの中に本当に隠れている宝は、その友達の事が本当は好きだった、っていうことに気がついたから、その関係が良くなる方向に向かったっていうことですよね。

 

 

Chierin:そうですね。今はすごい仲良しですね。

 

 

るん:良かったですね。

 

 

Chierin:はい。

 

 

るん:そうですよね。なかなか、もやもやを解消するっていう概念がないと、イライラして終わっちゃいますもんね(笑)

 

 

Chierin:うん。そうですね。本当に。

 

 

るん:そっか。良かったです。

じゃあ、これからのChierinさんの夢を教えてください。

 

 

Chierin:人々の魂からの輝きっていうのを引き出したい。一時の輝きじゃなくて、やっぱりみんな、ダイヤモンドみたいな輝き、永遠の輝きですね。最高の輝きっていうのを持っているから、それを引き出してあげたいなと思います。

 

 

るん:Chierinさんは、元々占い師さんだったんですよね?

 

 

Chierin:そうですね。

 

 

るん:占いはもう辞めたんですか?

 

 

Chierin:占い、辞めました。何年前だ? 5年、6年ぐらい前にもう、スパッと辞めましたね。

 

 

るん:占いからコーチングに変えようって思ったのは、何かあるんですか?

 

 

Chierin:占いをしてると、喉の詰まりをすごい、いつも感じてて。楽しくないんですね。

「何やろ、この違和感?」みたいな感じでしゃべってて。でも、しゃべらないといけないから、何とかひねり出してというか、何かしゃべってるんやけど、すごく違和感を感じてたんですね。

 

で、コーチングをしようと思ったの、今になったらわかるんですけど、占いでは、「情報を与えること」をしてた。その人の誕生日を見て、そこから引き出して、「あなたはこうですよ、こうですよ。こういう事したほうがいいですよ」っていう「情報を与える」ことをしてたんだけど、占って。でも、コーチングっていうのは、その人の中にすべてある、答えがあるっていうところから、それをね、質問投げかけて引き出すっていうことなんで、すごい自然体にできる。すごい、全然違いますよね。「引き出す」のと、「与える」のと違うなって。そういうところがありますね。

 

 

るん:なるほどですね。そっか。今になってわかるってことは、でも、宇宙さんがきっと直感で、「こっちだよ」って教えてくれたんですよね。

 

 

Chierin:そうですね。教えてくれてたんだけど、そのときの私は気づかずにいてたんでしょうね。

 

 

るん:なるほどなるほど。すごい。心と行動、一致させてる。

 

 

Chierin:ねえ。そうなんです。

 

 

るん:そうなんですね。じゃあ、元占い師のChierinさんに、いろいろ聞いてみたいことがあるので・・・。

 

 

Chierin:何だろう、ドキドキ(笑)

 

 

るん:みんなを代表してというか(笑)、聞いてみたいと思うんですけど、

 

 

Chierin:どうぞ。いいですよ。

 

 

るん:占い師さんって・・・。

 

 


もやもや探検コーチ養成すくーるは、メルマガで不定期募集!

るん♪公式メルマガ




もやもや探検コーチングその他の感想はこちらから